ウメ子の文化人形日記

文化人形製作日記

偶然

先日、街でウメ子ドールをカバンに付けてる方を目撃しました。

思わずピッタリ後ろについてしばらく歩いてみました。


あなたの、うしろに、

ウメ子はいますよ…


ところで新作です

背景は無地がよかったかな。

ガチャガチャしとる

以上でございます

なぜ3姉妹かというと、このハートのチャームが3つだけだからです。

皆同じ布を使っているけど、それぞれちょっとずつデザインが違っているのです。Akbみたいでしょうそうでしょう。

けものフレンズ

今日は文化人形は出て来ません。

羊毛うさぎ

会社の休憩時間にチマチマと進めています。

キジトラ1

キジトラ2

モデルはこの子

似てないわ

出会ってすぐに、ウメ子のGパンではなく靴下で爪とぎした男の子。


ところでけものフレンズってよく聞くんだけどなんだろう…

心のBGM

手縫いや、顔を描くなどの難しい作業中は、なぜか頭の中で梅沢富美男の「夢芝居」が流れています。

一方、布を印通りに切るなどの単純作業中は色々ですが、最近は「キャッツアイ」が流れています。なぜだろう。作ってない時は思い出しもしない曲ばかりなのに。

一度心のBGMを集めたアルバムを作ってみたい気がします。作業ごとに、「ワタを詰めてる時の曲」とか。ちなみにワタ詰め中はブリトニーが多いです。ギューギュー詰めたワタが行きつ戻りつするイメージなのかもしれません。

ミシンかけ中のみ無音です。無音どころか、ウメ子自身が無になっているくらいです。未だにミシンを操りきれていなくて、むしろミシンに操られているせいでしょう。

ご紹介が遅れました。


「アタイの名はカオリン。大きな顔ブローチを付けているからさ。顔ブローチといっても服にガッツリ接着されているから、取り外しはできないのさ。」


いつもおなじみの元気ショップ大通でお待ちしております。