ウメ子の文化人形日記

文化人形製作日記

急なイベント

本日チカホのイベントにウメ子の人形たちがひっそり参加しました。

急な参加だったので、ウメ子は搬入も陳列も一切ノータッチでしたが、一応ひやかしには行ってきました。

サーカスの子が一人だけ残ってて、ただの派手な人みたくなってる…。

そしてウメ子のボンクラ脳には考えつかない斬新な陳列ですね。積み上げられた様がなんとなく骨董市っぽくて、お宝が埋まってないかつい掘り出したくなりますね。

人形を手にとって下さっていた方が、作者として紹介されたウメ子の顔を見た途端、人形を置いてそそくさとお帰りになられたように感じたのはウメ子の被害妄想でしょうかね。

まあそれはいいとして、ゴールデンウィーク初日、札幌は快晴、チカホは人であふれていましたよ。売り上げが楽しみですなゲヒヒ。こんなだから逃げられるんでしょうなゲヒヒ。


どうでもいいウメ子の近況ですが、このところ注文が結構増えてきています。

これまでのように自由気ままに作るのではなく、お客様の意向に沿った人形を作らなくてはいけない…などと、個性と売れ筋の間で葛藤する人形作家気分に酔っています。(そんな人形作家いるのか知らないけど)

注文して下さった方の中には、このブログをチェックして下さってる方もいらっしゃるそうで、身が引き締まる思いです。こんな内容ですみません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。